中間・・・・・『タートルネックギャザーTシャツ』

昨日の夜遅くの余震の影響で東北地方の広い範囲で停電になっているようです。
震源地が宮城県だったので秋田はあまり影響がないものと思っていたら震度5強で、やっぱり地震直後からプツっと停電したままのようです。
停電となればもちろんファンヒーターなどは使えず、先日送った石油ストーブが早速役に立っているようで良かったけど、、、
せっかく元気を少しずつ取り戻して頑張っていこうとしているところへ自然の力は容赦ないようです。
東北人は確かに我慢強いけど、
「もうそろそろ勘弁してやってください!」と言いたい。

朝ごパン: 豆パン
c0150564_14183734.jpg
ホシノ酵母だったので、朝会社へ行く前にニーダーで捏ねておき、そのまま放置して夕方帰宅して見てみると、ブクブク~になっている!!!
少し前までは寒かったので、夕方になっても丁度いい感じで発酵していたのに、昨日は暖かかったせいで超過発酵となっていました。。。
鹿の子豆もニーダーに投入したので、形が原型を留めてなかったし、、、それでも何とか味は死守してました。

c0150564_14234716.jpg
上野動物園のパンダ 「リーリー」と「シンシン」にあやかって、パンダちゃん弁当。
今すっごい人気のようですね~。
うちもJKが小さい頃にパンダを見に入ったことがありますが、
パンダよりも「カバがいい!」と言い張って、カバの前にずーっと佇んでおりました。。。

気管支がちょっと弱い私は秋から春までタートルのお世話になることが多く、それでもちょっと気温が上がってくると同じタートルでも衿が緩めのものを着たりします。
クルールさんのタートルのパターンがお気に入りだったので、しばらくはずーっとそれで作りつづけていたのですが、今回ちょっと違う形のものを作ってみました。
c0150564_14403163.jpg
パターン: aviver (タートルネックギャザーTシャツ) Sサイズ
使用生地: C&S (リネン混天竺 ブルー)
衿や袖をくしゅくしゅさせるためには私の苦手な ゴムののばしつけ をしなければならなかったのですが、webテキストの説明を参考にしてやったら、なんなくつけることができました。
c0150564_14493292.jpg
aviverさんのパターンは全体的にタイトだと噂があったので、クルールさんのレイヤードタートルネックと比べてみたところ、このパターンに限ってはaviverさんの方がひと回り大き目でした。(黒がモダール92だったかで作ったクルールさんのSサイズ)
寒いときは衿元がピタッとしたレイヤードがいいのですが、春になって暖かくなるとそれではちょっと暑苦しくなり、そこで同じくクルールさんのオフタートルネック(写真中央ベージュ)を着るのですが、こちらは襟元がかなり緩くなり、風の強い日はそれだとちょっと寒かったりします。
でもって、タートルネックギャザーTシャツがどうやらその中間に位置するようで、暑苦しくもなく、隙間風もそれほど入らず今の気候に合っているような感じです。



c0150564_1459974.jpg
胸元のギャザー部分もゴムのたたきつけになっていて、そこがちょっと解せなかったのですが、、、ってか、ちょっと失敗してしまいました。
が、着てみると袖のくしゅくしゅ部分とてもかわいい~です。
気に入ったので、早速リピしたいと思います。
[PR]
by suisui53 | 2011-04-08 15:06 | ソーイング