いつものTV番組

昨日は2回目のリハビリがありました。
1回目のときにリハビリがこんなに痛いものだったんだーと思い知ったせいで、気分も憂鬱。。。
自分の順番を待っているときも、同じ肩の部分をぐいぐい揉まれて「イタタタタ」と言っている人を見て、ゾー。
歯医者さんの待合室で治療中のキーンという音を聞いていたたまれなくなるような、そんな気分でした。
でも、いざやってもらったら前回よりははるかに痛みも減り、動きもよくなってきていたようです。
その代り、ないがしろにされていた肘(そもそも肘の怪我が完治していなかったのに、肩を骨折してしまったので)が、きちんと動いていなかったようでした。
肘も肩もきちんと治るように毎日自分でやるリハビリ運動もきっちりとやっていきたいと思います。

朝ごパン: ぶどうパン
c0150564_13345435.jpg
素朴なパンが食べたくて、ホシノ酵母でのぶどうパンを焼きました。
砂糖は一切入らず、レーズンで甘味を出しているパンです。
発酵が少し足りなかったようで、かなり噛みごたえのあるものとなりました。

おやつ: スイートポテト
c0150564_133786.jpg
パンといっしょに作っていた焼き芋を使って、スイートポテトを作りました。
黒豆をトッピングしてみました。

昨日のテレビで被災地での食事の様子が流れていました。
そこの避難場所では、卵焼きと焼き魚、そして雑炊?が配られていました。
それだけのメニューでは満腹にはならないだろうけど、まだ他の場所よりも恵まれているのかな?と思いました。
でも、野菜が足りていないだろうな~ましてや甘いものなんか口にできていないだろうな~などと思いました。
それなのに自分はこんなおやつを作って食べていいのだろうか?と、ちょっと罪悪感。

c0150564_13475923.jpg
ずーっと気が滅入るような映像しか見ることのできなかったTV番組も、少しずついつもの番組をやるようになってきました。
たまたま教育TVにチャンネルを合わせたら、丁度 『みいつけた!』のサボさんとスイちゃん(コッシ-ももちろんいたけど)の姿が見え、ものすごくホッとしました。
今、日本中の小さな子供達が実際に何が起きているのかわけがわからなくても、並々ならぬ世の中の雰囲気や大人たちの様子にすごく不安を感じていることと思います。
だからこそ、いつものこういう幼児番組は是非放送してほしいと思いました。
ついでに、夕べ日テレ系では、夜の7時ぐらいからいつもの番組を放送していました。
おちゃらけているので最近あまり見ていなかったさんまさんの番組もチラリと見たのですが、いつも通りなのが嬉しかった自分がいました。
こんなときにそう思う自分は不謹慎なのだろうか?KYなのだろうか??とも思いましたが・・・少し元気になれました。
して、それから1時間ぐらいして地震があり、震度2程度だったのにもかかわらず、また一気にテンションダウン、、、でも、くじけずいつも通りの自分でいきます。


星が顔を出し あなたが眠る頃
同じ空の下 願う人がいる
明日もあなたが 笑っていられますようにって
見守っているよ 遠い場所から
みんな空の下

やわらかな風を吹かせて
街はそっと色付いてく

あなたの笑顔は 誰よりも輝き
曇り空まで 晴れにしてしまう
何度も高い壁 乗り越えたから
何も怖くない 一人じゃないよ 
みんな空の下
                  『みんな空の下』 by 絢香
[PR]
by suisui53 | 2011-03-16 14:15 | トーキング