「ほっ」と。キャンペーン

アンパンマンマーチ♪

輪番停電の影響もあって特急あずさは運休とのことでしたが、普通電車は学校までの区間は問題なく動いているようなので、JKも普通に通学して行きました。
昨日スーパーに行ったら、地震の影響で入荷できていないものがいろいろあるらしく、商品棚の所々が空いていました。
ある大手パンメーカーさんの工場も稼動できずパンが入荷されていなかったり、納豆も一部なかったり(おそらく水戸納豆ですよね)、魚類も品数少なかったり。
ガソリンスタンドは給油制限とのことで、長蛇の列になっていました。
この辺では被害は全くなかったけど、それでも皆なんとなく不安を抱えている様子が伺えます。
こちらでそんな感じなのだから、被災地ではどんなに不安なことでしょうね。

朝ごパン: ウィンナーロール&クリームパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_11252539.jpg
普通に食事をとることも被災された人たちのことを思えば申し訳ないような気もしてきますが、いつ何が起きても対処できるようにしっかり食べておくことも必要ですよね?!

c0150564_11283773.jpg
学校は短縮授業なのですが、部活があるので、お弁当持ちとなりました。
今日は『アンパンマン』弁当。
JKが小さかった頃にアンパンマンマーチを初めて聞いて、ジーンとしたのを覚えています。
そして昨日ラジオからこの歌が流れてまたジーンとしました。

そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために生まれて なにをして生きるのか
こたえられないなんて そんなのはいやだ!

今を生きる ことで 熱い心 燃える
だから 君は 行くんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ 胸の傷がいたんでも

ああ アンパンマン やさしい君は
いけ!みんなの夢 まもるため


秋田の実家では停電は2日で解除され、いつもの生活が戻りました。
母の話しによると、とある大手スーパーでいつもの値段よりもはるかに高く、カップ麺や生活用品を店頭販売していた!そうです。
こんなときこそ安く提供するってものなのに!!!
人の弱みにつけこんだ意地汚いやり方に憤りを感じました。
母は、近所の皆さんと助け合い支え合えたこと、自分の周りに心配して声をかけてくれた人がたくさんいることにものすごく感謝し、そして元気になったようです。

私達も普通の日常を過ごしていられることに感謝し、日々真面目に暮らしていかなければなりませんね。
[PR]
by suisui53 | 2011-03-14 11:52 | トーキング