「ほっ」と。キャンペーン

町の布事情

昨日JKは、友チョコをわんさかぶら下げて帰ってきました。
JKが昨日配ったのはあくまでも部活の部員にだったので(そういうきまりがあるらしい)昨日もらった友達の分はホワイトデーにお返ししなければなりません。
しかし、年々エスカレートしていくバレンタイン狂想曲、なんとかなりませんかね~。
本命とか、義理とか、そんなことはどうでもよくなっていて今は友チョコブーム?
猫も杓子もお菓子を作ってみーんなに配りまくり~。
本当に好きな人に心を込めてとか、お世話になっている人に感謝の気持ちを込めてとか、本来の趣旨はどこへいってしまったんだろう???
と、ちょっと考えてしまったオバサンでありました。
しばらくおやつを作らなくてもよさそうなので、楽ちんですけどね!

朝ごパン: ベーコンオニオンチーズパン
c0150564_13474648.jpg
このパンにはやっぱりかぼちゃのスープ!
しかし、今の私はかぼちゃをカットできない身体なのでありました。。。
JKにカットしてもらいましたが、人がかぼちゃをカットしているの見るのって、結構怖いものです。

c0150564_13545936.jpg『靴下にゃんこ』弁当。

ついでに親父も白い靴下はいています。
さらにネクタイもしています。
でも、それ以外は裸です。
そんな感じの変態がたまにいたような気がしますが、もう少し暖かくなってからのほうがいいような???
春が待ち遠しい。。。


私が住んでいるところには手芸店は少しありますが、これといった布を置いているところはありません。
以前は、デパートにホビーラホビーレさんが入っていて、わずかばかりのリバティを見ることはできました。
が、そこのデパートも撤退してしまい、ホビーラホビーレさんももれなく一緒に消滅してしまいました。
ネットでいくらでも買える世の中ですから、別にいいんですけど~、でもたまには手にとっていい布を見てみたい!!!
たまたまrick-rackさんのHPを見ていたら、松本市にshopがOPENしたとの情報をみつけました。
しかも週一でレントゲンを撮るために行かなければならない大病院のわりと近く!(いつもは近所の整骨院通
昨日が2回目のレントゲン検査の日だったので、密かにそのお店に行くことを企てていました。
それなのに、診察時間が先生の都合で一時間以上も遅れ、なおかつ雪がわんわん降ってきたので、なるべく早めに帰宅しないとやばい雰囲気だったので、そのお店をゆーっくりと見ている時間はあまりなかったのですが、ひさしぶりに心癒されました。
c0150564_13541345.jpgこじんまりとしたお店の中にrick-rackさんのパターンや布が一部置いてあるだけでしたが(あとはRRさんのじゃない布など)、それでもネット上でみていたあの布やこの布が目の前にあり、それらを手にとって確認することができて、嬉しくなりました。
結局買ったのは、リネン&キナリのものばかり。
おまけでRRさんのクリアホルダーをいただいてきました!
また来週レントゲン検査があるので、また行っちゃおうかな♪なんて、思っています。
ほんのちょっとのことだけど、こんなことに幸せを感じるいたって単純な私でございます。
[PR]
by suisui53 | 2011-02-15 14:20 | トーキング