バタバタと

先日の大きなカリフラワーは、3分の1は固めに茹でてドレッシングをかけて食べ、残ったのはぜーんぶピクルスにしました。
クリスマスには、丁度いい感じに出来上がっていると思うので、付け合せにでも使いたいと思います。

朝ごパン: イングリッシュマフィン   胡桃・レーズンパン&ソーセージパン  カンパーニュ
c0150564_1745337.jpg
3日分です。
マフィンの具は、ツナ・チーズ・レタスと卵・ベーコンのいたって普通のものです。
しかもイングリッシュマフィンを焼いているときにちょっとうとうとしていたせいで(←毎回うたた寝していませんか?)必要以上に焼いてしまい、色白美人さんにはなりませんでした。
カンパーニュは、膨らみが悪く、いつもより小さめ~よって、朝食分と私のお昼のサンドイッチ用に使ったら、少ししか残りませんでした。
同じ粉の分量なのに膨らみ具合で大きくなったり小さくなったり、大きく焼けると得した気分なんですけどね~。

おやつ: ココアシフォン
c0150564_1711890.jpg
稲田多佳子さんのレシピより。
小さめの型(14cm)に入れて、大きく焼こう!という私の陰謀は(かなりしょぼい陰謀)卵白の泡立てが足りなかったのか、混ぜすぎてしまったのかが原因で、見事に打ち砕かれ、小さめの型なのに膨らみも八割ほどで終了し、かなりコンパクトなシフォンとなりました。
チョコのシフォンは何度か作ったことがあるので、このシフォンも当たり前のように作ったような気がしていたのですが、食べてみて初めて作ったことに気が付きました。
チョコの入らないココアのみのレシピなのですが、ココアのほろ苦さが効いていてすごーくおいしかったです。
いつもはバナナシフォンか抹茶のシフォンばかりを作っていましたが、これからシフォンといえばこのココアシフォンを作ってしまうかもしれません。
ちょっと意外な発見でした。

先週から続いているトナカイのオーディション
エントリーNo.3
c0150564_1726971.jpg『せんとくん』です。
(うっ、哀しいほど似てね~)
先週の地デジカさんつながりと言うことで、鹿の角が生えた童子のせんとくんの登場ですが、、、
平城遷都1300年祭の公式マスコットとして登場した当初は批判の嵐でしたが、逆にそれが話題となり、ついには人気者になっているようです。
きもキャラ?ゆるキャラ??
して判定は・・・

c0150564_17325535.jpgやっぱりせんとくんも不合格!!!
だって、トナカイでもなければ、鹿でもないし、角の生えた人間?
「ツルぴかの頭で道を照らすことができます!」と威張っていたけど、どう考えてもソリだってひけそうにもないし。
合掌~。


この週末は外出している時間が多かったせいで、家の中でやるべきことがすべてがほったらかしのまま終わってしまいました。
裁断した布は何日間も放置され、年賀状も11月から買ってあるけど未だ手付かず、そしてクリスマスツリーは、、、
私が留守の間、JKがちゃんと出していてくれました!!!
すごいっ、偉いぞ~
「ツリー出さないと、ホームパーティ(ご馳走)はなしだからねっ!」と、ちょっと脅しておいた効果があったようです。。。(どんな親なんだ?!)
[PR]
by suisui53 | 2010-12-20 17:46 | クッキング