「ほっ」と。キャンペーン

こだわりの・・・・・『ファスナーリュック②』

今日ダンナは、ボタン電池を買おうとして、品番をメモって電気店に行ったはずなのに肝心のボタン電池を買い忘れて帰宅し、後でコンビニに買いに行ってました。
JKは、CDをレンタルするつもりでお店に行ったものの会員証が期限切れで、再発行してもらおうとした、身分証明書を携帯していなかったので、自宅に戻る羽目になりました。
さらには電気店で買ってきたi-potのカバーだったかはサイズが合わず、これまた返品しに行かなければならない羽目に。
無駄足、二の足親子とでも言っておきましょう。。。

朝ごパン: ピタ   アップルシナモンロール
c0150564_2156785.jpg
2日分です。
ピタを食べたかったので、せっせと鶏ハムを作りそしてレンコンサラダを作りました。
やっぱりこの組み合わせのピタサンドは、サイコーです。
紅玉を店頭で見かけるたびにパブロフの犬のごとく反応し、買ってきてしまう私。
気が付けば、毎日せっせと食べても余るぐらい紅玉の在庫がたくさんある!
ってことで、パン用の具として回すことができました。
やっぱり紅玉で作ると酸味が丁度良く、アーモンドクリームとの相性も良く、形がちょっと不恰好になってしまいましたが、とてもおいしかったです。

おやつ: チョコレートケーキ
c0150564_21562866.jpg
せっかくの連休なので、少しでも豪華にみえる?ケーキを作りました。
といっても、ココアスポンジを焼けば、あとはガナッシュをだーっとかけて、ココアを振りかけただけの簡単ケーキです。
時間が経つほど、味が落ち着いて美味しくなります。
実際JKが、最初3時のおやつの時間に食べ、その1時間後にまた食べたら(←どんだけ食べるんだ?)後に食べた方が断然美味しくなっていた!と言ってました。

キャスのオイルクロスで作ったJK用のリュックは、雨にも負けず、本人もとても気に入ったようです。
ただ、、、オイルクロスだったのでアイロンが使えず、ビシッと作ることができなかったという不完全燃焼の火が私の中でくすぶっていました。
だったら自分用のリュックを作ろう!という気持ちになり、気持ちの波が高いうちに作ることにしました。
c0150564_22305219.jpg

パターン: パターンレーベル (ファスナーリュック Mサイズ)
使用生地: 表→rick-rack (麻デニム 黒チェック小)
        裏→rick-rack (リネンシャンブレー 赤)
        中ポケット→ソレイアード
最初は小花柄のリネンで作ろうと思っていたのですが、そのイメージの布を売っているショップを覗いてみたらその布がないっ!
私は小花柄で作りたいのよ~とこだわっていたのですが、部屋の片隅でふと目に留まった黒チェックの布。
思い起こせばこの布はお盆に実家に帰省した際にでも、スモッキングをして、エプロンか手提げバッグにでもしようかと思っていたもの。
しかし、その志は砕け(→ただ単に面倒になった)そのまま放置されていました。
黒チェックでのリュック・・・イメージがどんどん膨らみ、やる気満々となりました。
ついこの前作ったばっかりだし、まだ手が覚えているうちに作らなくっちゃ!
ってことで、作り始めるも、、、ちっとも手が覚えていやしない!
のっけから前回と同じ間違いをし、さらには前よりも仕様書を解読する時間がかかったような?
読めば読むほど、わからなくなる始末。
表・裏・上・下に翻弄されまくり。
「ニホンゴ、ムズカシイネ」状態でした。(どこの国の人?)
c0150564_22302345.jpg
それでも、内側にも少々こだわってみたり、ステッチも最初は白でやっていたのが気に入らなくて黒に変えたり、途中からパリっとさせるために接着芯を貼ったり(ポケット部分は貼らず)と、それなりにこだわって作ったのでありました。
その割には縫い方は雑でしたけど。。。
c0150564_22355270.jpgさすがに会社へはリュックを使うことはないと思いますが、どこかちょっとアクティブな外出のときにでも使いたいと思います。
アイロンが使えたわりにはビシっとは仕上がらなかったし、前のよりはもっと簡単に出来るかも?と思っていたけど、やっぱり最後まで大変だったのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2010-10-10 22:55 | ソーイング