「ほっ」と。キャンペーン

帰ってきた・・・・・『ウェストゴムプリーツスカート②』

朝ごパン: 胡桃とレーズンのカンパーニュ
c0150564_1131635.jpg
レシピでは、15%ぐらい全粒粉を入れるようになっているのですが、あいにく欠品中(我が家において)につき、ライ麦を入れてみました。
ドライイーストで作ったので、べっぴんさんに焼きあがりました。
味もいつものよりもおいしく感じたような?

レースキャミソールのストレッチレースを調達するにあたり、もちろんそれだけでは収まらず、ついつい買ってしまった副産物のラストぉ~。(ソレイユさん、甘い誘惑ありがとう)
c0150564_1194527.jpg
パターン: MPL (ウェストゴムプリーツスカート S0933)
使用生地: ソレイユ ((サテン ウォーターフラワー ローズピンク)
注:前後だと変化がないので、表地と裏地の画像です。

先日のスモッキングブラウス(五分袖・チュニック丈)を作った色違いの布です。
ソレイユさんで布のページをみたときに、グリーンといってもオリーブカーキに近い色(グリーンはNGだけど、カーキは大好き)、結構好きだったりする迷彩柄っぽくありながらよく見ると大好きな花柄で、、、もうドキューンとやられました。
これでスカートを!!!って、イメージはもうその時点ですでに完成されていました。
そしたら、色違いでパープル系もあるじゃないですかー!!!
c0150564_11184235.jpg季節的に鳴りを潜めておりましたが、これまた愛してやまないパープル系。
グリーンとローズピンク、どっちを選ぶの?
福山と大沢たかお、どっちを選ぶの??
なーんて、野暮なことは言わず、もう迷わず大人買い。(大人で良かった~)
あ、でも大人でも福山と大沢たかおは、もちろん買えません。。。
でもって、グリーンではなんとなくトップスを作りたくなったのでブラウスを作り、こちらの色で当初の予定のスカートにしました。

c0150564_1127018.jpg
このMPLさんのスカートは2作目(1作目はこちら)となりますが、ウェストゴムながら、きれいなラインですごく気に入っているパターンだったので、またリピしたいと思っていました。
芯貼りもないし、ファスナーもないし、タックを寄せるだけなんで簡単なんですけど、、、タックを3.9㎝幅で前後12本縫わないといけないんです。
前回も思いましたが、
「3.9㎝なんて微妙な幅、絶対きちんと縫えない自信があるっ!」
仕様書には、『1㎜ずつズレても全体で1.2㎝の誤差が生じるので、あくまでも正確に縫ってください』と脅し文句が書いてあるし、、、(決して、脅しているのではありませんby MPLスタッフ一同)
私の中では最善の努力をして限りなく3.9㎝に近い幅でタックを何とか12本縫い上げました。(→そのわりには、待ち針でとめただけという目撃証言あり)
そこだけ気を付けさえすればあとは超簡単です。
ん?最近簡単パターンに走ってない??



c0150564_11403778.jpg
帰ってきた、パープル番長!(←いつから番長になっていたんだ?)
[PR]
by suisui53 | 2010-07-01 11:51 | ソーイング