「ほっ」と。キャンペーン

かねてからの懸案・・・・・『コンパクトジャケット②』

朝ごパン: バゲット
c0150564_137476.jpg
ホシノ酵母でのバゲットを久しぶりに焼きました。
2次発酵の時間を取りすぎたので(うたた寝)ちょっと心配でしたが、それなりに焼きあがりました。
もう少しこんがり焼けばよかったような?

ご心配をおかけしたJKも喉の痛みはまだあるものの、ほぼ回復し、元気に登校していきました。
c0150564_1312357.jpg
山陰地方限定ご当地キティちゃん。
『鬼太郎キティ』です。
キティちゃんが上手にできず、まだまだ修行中の私にまさにぴったんこのネタ!
目の大きさとバランスを少し改善してみました。。。

キティちゃんも懸案事項ではありますが、ずーっとずーっと懸案事項だったものに結論が出て、そしてやっと形となりました。
c0150564_13202732.jpg
パターン: クルール (コンパクトジャケット) 
       フリンジ→フリルにアレンジ
使用生地: クルール (ブロークンラメスムース シルバーベージュ)
この布を使ったことがある方なら誰もが感じたことと思いますが、
「ブロークンラメスムース、最高っ!」
縫いやすく、そして着心地よし、ラメ入りなのでニットなのにちょっとゴージャス!
一度買った人は必ずやリピーターになっていること間違いなしの布。
たまたま私はシルバーグレーとベージュの2色を買っていました。
ミニ裏毛ニットぐらいの厚みがあるだろうと勘違いして、これで私とJK用のパーカーでも作るつもりで買っていたんです。
でも届いて実際手にとってみると
「パーカーにするには、う、薄い・・・かも?」
そこでガラガラと予定が狂い、結局はシルバーグレーで自分用に『オフタートルネック』とさらには残った分でJK用に『ギャザーティアードスカート』を作りました。
最初はあまり考えなしに形にしてしまったのですが、すっかりこの布の素晴らしさに目覚めてしまった私は、残る色違いの布が急にもったいなくなり、何にするかずーっとずーっと迷っていました。
Vネックカットソーにする人やフリルカットソーにする人、シンプルカーディガンにする人、みなそれぞれ素敵に仕上げていました。
私もそんな感じにしようかな?でも、他にもなにかあるかも??
と、いつまで経っても堂々巡りで結論が出ず、そのうちしばらくは考えるのもやめていたのですが、あるブロ友さんのジャケットのアレンジを見て、
「これだっ!」と思ったのです。
c0150564_13415259.jpg
喜び勇んで作り始めたのは良かったのですが、よーく考えてみればブロ友さんと私とでは腕が違う(えーと、どっちの二の腕がプルプルしてたっけ?って、違う、違う)
ついこの間『コンパクトジャケット』のツイード素材の扱いやら柄あわせやらフリンジ問題で泣かされっぱなしだった私。
今回は裏地もつけないし、フリルをたたくだけだから簡単!簡単!!サクサクーっと行こう!!!
まずは全面に極薄のニット用の接着芯を貼り(田舎の手芸用品屋さんで調達したゆえ茶色になってしまった)、フリンジをはさむわけではないので、裾と袖は縫い代を2.5センチ伸ばして、二つ折り始末することにして裁断。
パーツがたくさんあるものの、それを次々とつなぎ合わせていくとだんだん形になってきて、ゴールも近しっ!
と、思っていたのも束の間。
「フ、フ、フリルぅ~~~」
フリンジ問題に次いで、今度はフリル問題。
どれぐらいの幅で、どれくらいの長さをとって、どうつけていけばいいのだ?
漠然と簡単にできる!という妄想を抱いていたせいで、実際にやってみるとそうは問屋が卸さない。(卸して~)
最初3cm幅で作り、取り付ける長さの1.7倍ぐらいの長さをとって縮めてつけてみたのですが、どうも上手くいかず。
結局は2cm幅で作り、取り付ける長さの2倍に決定!(襟ぐり部分は1.7倍ぐらいになったかも?)
ここで思いっきり疲れ果て、しばし停滞し、うんざりしながらの完成となったわけでありました。(→毎度のことですが・・・)
快くパクらせてくれたブロ友さんに感謝!そして、すごさに脱帽です!!!



c0150564_1411042.jpg
色的にはちょっとこれからの季節に向けて爽やかではないのですが、軽ーいジャケットなのでちょっと肌寒い日には役立ちそうです。
魔性の女(→シフォンのことです)、オレンジの朗らかさんなタイプ(いろいろ買い与えたので少し素直だった)とブラックの生い立ちにもわけありのタイプ(めちゃめちゃ泣かされた)やっぱり同じ魔性の女でもタイプが違うとイメージも違ってきますよね?!
[PR]
by suisui53 | 2010-05-18 14:18 | ソーイング