「ほっ」と。キャンペーン

新戦力

朝ごパン: ぶどうパン
c0150564_14145644.jpg
門間みかさんのレーズンパンやサイトで見つけたシナモンレーズンパンなどは時々作りますが、よーく考えてみればホシノ酵母でのレーズンパンって何年も作っていない、、、作った記憶がないっ!
どうしても実験してみたいこともあり、ホシノでのぶどうパンを作りました。
矢野さき子さんの『天然酵母で作るおやつパン』という本のレシピで作りました。
本も作者も結構古いので(失敬!)全体的にシンプルな内容なのですが、そのシンプルさがホシノには合っているような気がします。
よって、『レーズンパン』という表記じゃなくて『ぶどうパン』となっているのもそんな感じがでているし、レシピも粉と水と酵母とレーズンのみ!というシンプルさが素敵です。
しかし、、、
なかなか発酵してくれず、「いつになったら眠らせてくれるんだ!」っていうくらい、ほんとにすっげー時間がかかりました。(言葉使い悪くってよ)
二次発酵は早めに切り上げてしまったせいで、膨らみが今ひとつだったのですが、ずっしりとした噛み応えのあるパンが焼けて満足です。
で、実験してみたいことって???
ブロ友さんが気に入っている食べ方・・・ぶとうパンにポテトサラダをのっけて食べる事!
昨日の夕飯にポテトサラダを少し多めに作り、私の本日のお昼用に少しとって置くという極秘任務を遂行し、そしてスライスして持参したぶどうパンとのコラボ~。
確かにブロ友さんのおっしゃる通り、レーズンの甘みとポテトの塩加減との甘辛な味がマッチしておいしかったぁ。
ずーっと、ずーっと決行を楽しみにしていたので、満足満足。

c0150564_14343891.jpg
昨日のピージャケットの追記なんですが、、、
裏地はHARUさんで去年なんかの裏地に使おうと思って買っていたものです。
なんかって、なんだったか忘れたので、このジャケットで使われることにより、この布もやっと浮かばれた?
ボタンは、もっとこだわりたかったけど、この辺の古い小さな手芸用品屋のおっちゃんと布地に合わせながら選んだ(結構そのおっちゃんとのやりとりが気に入っている)シンプルな木のものにしました。
で、今回即戦力として投入された雄星もびっくりの超大型新人!!!
c0150564_14415847.jpg
ブラザーのBF-6500
ボタンホールやステッチのための最強助っ人として購入しちゃいました。。。
ボタンホーラーもあるのですが、ボタンサイズが限られているということもあって、とうとうこちらのミシンも買い揃えてしまいました。
でも、ほらこの通り↑こんな形のボタンホールもできちゃうし、最近の普通のミシンってのもかなり進歩していて本当に便利でびっくらしました。。。
とりあえずは、ボタンホールだけの登板だったのですが、ステッチなどいろいろ機能はありそうなので、いろいろ試してみたいと思っています。。。





c0150564_14475227.jpg
MPLさんのコーデでは、ワンピらしきものと合わせていたので、サックワンピと合わせてみました。
でもっ、、、
あくまでも下にスキニーかレギンスなどをはきますので、そこんとこ間違えないようにです!
[PR]
by suisui53 | 2010-03-12 14:55 | ソーイング