「ほっ」と。キャンペーン

豆まきの豆

朝ごパン: ライ麦カンパーニュ
昼ごパン: ナン
c0150564_14125053.jpg
昨日のお昼はキーマカレーを作ってナンとともに食べました。
ナンは一次発酵だけでいいし、のしてフライパンで焼くだけなのですごくお手軽です。
パンを焼いてみたいけど本格的なパンを焼くのはちょっと面倒・・・と思っているのであれば、ナンだったらわりととっつきやすいかもしれません。

ついこの間正月になったかと思っていたのに、今日から2月になりました。
早いものですね~。
c0150564_14173629.jpg
2月といえば、やっぱり節分!
ケロロとギロロちっくな鬼さん弁当です。
これはキャラ弁の達人のアイデアをパクらせていただきました。
親父はいちおうこちらのオリジナルということで、、、
「あっ、親父!投げる豆が違ってる~」

ってなわけで、みなさんちの節分の豆まき用の豆って何ですか?
子供の時は落花生でした。(実家だけのおかしな風習?かと思って調べてみたら地方によって落花生のところがちゃんとあるらしい、、、母よ疑って悪かった)
そして、やっぱり落花生じゃおかしいかな?なんて思い(母よやっぱりどっか信用してなくて申し訳ない)、真面目に炒り大豆を使っていたときもありました。
でも掃除のことを考えるとしみったれた投げ方しかできないし、やっぱり掃除が大変だし、ということで、また落花生を投げたり、または個包装にパックされた大豆を袋ごと投げたりしています。
今年はまたまたパックされた大豆です。
これじゃ、鬼は逃げないし(フン、どうせうちには鬼嫁が居座ってまーす)、福は来ない?
[PR]
by suisui53 | 2010-02-01 14:40 | クッキング