「ほっ」と。キャンペーン

小さな手

朝ごパン: ライ麦カンパーニュ
c0150564_14382929.jpg
昨日はバスハイクの疲れがでて、一日うだうだ~っとしていました。
ついでにパンもうだうだ~っと作ってしまい、いくらホシノ酵母で時間がかかるからといって、二次発酵中に爆睡したうえにすっかり忘れていて3時間ぐらい発酵させてしまいました。
どうなることやら?と覚悟はしていましたが、それほど悪くはなりませんでした。
寒いということもたまにはいいのかもしれません。

お弁当も全くアイデアもやる気もなし!で、直前までどうするか悩んだ挙句、、、デコふりが残っていたので、それでムック&ガチャピンにすることにしました。
c0150564_144447100.jpg
いちおう親父も登場。
ムックが何となく驚いているように見えます。。。
c0150564_1445439.jpg
お弁当もうだうだ~っと作ったせいでJKの朝食もまだ用意していないことに気がつき、慌てて作ることになりました。
朝からますます疲れた~。

バスハイクのときに、一緒にスタッフをやった女性役員さんが預けることができなかった子供さん二人を連れてきての参加となりました。
他の役員はおじさんばっかだったので、結局私の隣の席には9歳の男の子が座りました。
最初は私も仕事でバタバタとしていたのでなかなか構ってあげることができなかったのですが、途中からゆとりができたので話し掛けたりしましたが軽く無視。。。
・・・・・。
今時の子供だし、仕方ないか、、、と思っていると、自分の食べていたおせんべいを私の口の中に入れてきました。
「あ、ありがとう」
と言っても、これまた反応無し。
まー、いろんな子供がいるから、仕方ないし、、、と思っていたら、手をつないできました。
ん?
その子のお母さんと話しているうちに、その子が自閉症だと言う事を知りました。
それで全て納得!
だから、彼なりの接し方で私にアプローチをしていたようで、その子のお母さん曰く、かなり好きになってくれたようです。
だから、帰りのバスの中でも何度も手を握ってきたり、指や手のひらをさするように指示したりしてくるので、その小さな手を通して彼とのコンタクトをとっていたような気がしました。
今じゃ娘とも手を繋ぐこともないし、久しぶりに子供の小さな温かい手をにぎることができて、私もほんわかした気持ちになったような気がします。
でも、、、、、
たまに恋人つなぎ状態になって、ちょっと焦る(なんで?)おばさんでありました。。。
[PR]
by suisui53 | 2009-11-09 15:04 | クッキング