優雅

朝ごパン: 黒糖ブレッド
c0150564_14135030.jpg
JKの好きなほんのり甘い黒糖ブレッド。
昨日はわりと気温が高かったので気が付けばムクムクと発酵し、型からかなりはみ出して、ちょっと不恰好になってしまいました。
JKが食べた後に、大好きなパンなので絶対言ってくれるのはわかっているものの、
「このパンおいしい~」と言ってくれると、こちらとしても張り合いがあるわけです。
逆にいつもほぼ無言のダンナ。
『おまえは一体全体、どのパンがすきナンじゃー?』っと、突込みを入れたくなります。

c0150564_14204263.jpg
宮沢真理さんのキャラ弁の本を参考にしました。
昭和チックな不良タコ!
ヒロシ: 「おいおい、ねーちゃんリボンなんかつけちゃて、かわいいじゃねーか。俺と付き合えよ!」
ヨシコ: 「困ります・・・・・」(恐怖のあまり涙ぐむ)
アケミ: 「やめときな!この娘に手を出したらアタイが黙っちゃいないよ」
ってな感じ?
今時こーんな不良いないよね?
スケバンって言葉だって、死語?

夕べはうたた寝をすることもなくやっときちんと起きていたので、パンも過発酵とならず、裁断したままのパンツに接着芯を貼ったり印をつけたりミシンの糸を替えたりの作業を済ませ(これでやっとミシンも復活?!)、溜まりまくっていたアイロンがけも少し片付き、お弁当の下ごしらえも少々やり、鶏ハムの加工(塩・砂糖漬けにしておいた肉を塩抜きしてからゆでる)もやって、すっきり気分爽快!
でも、こうしていつもせせこましく動き回っているから疲れもたまるんだよね~。
わかっているけど、貧乏暇なし!の体質は改善されないものである。。。
例え格好だけ優雅でお上品な奥様になったとしても、優雅に過ごしたためしがありません。
[PR]
by suisui53 | 2009-08-27 14:39 | クッキング