攻防

朝ごパン: プルマンブレッドc0150564_1313384.jpg
よりによって、2次発酵のときにウトウトとしてしまい1時間ほど過発酵!
そして追い討ちをかけるように焼成後もウトウトとしてしまいすぐに取り出さなかったのでオーブンの中で必要以上に水分が飛んでしまったので、まるで別もののパンが焼けました。
どちらかというとイギリス食パン!
このプルマンはしっとりめでトーストするよりもそのままで食べたり、サンドイッチにしても美味しいパンなのに~。
昨日は週末の疲れが出たのか、とーっても眠くてだるくて、気が付けばうたた寝ばかり。

c0150564_13195552.jpg
スイカ弁当のつもり。。。
リラックマの相棒は、コリラックマでもなく、キイロイトリでもなく目玉親父でした。
でも、親父も帽子なんかかぶって、かわいこぶってまーす。

昨日我が家のJK(女子高生!)の保護者面談がありました。
入学式以来担任の先生と会うこともなく、入学式の時の先生のイメージはひさびさの担任で張り切っている先生!という感じだったのですが、JKからの日々の話によれば、
『ハズレ!』
一方的な話なので、そこで判断してもいけないわけですが、確かにかなり考え方に偏見があり、生徒達への愛も感じられなくて、だからもちろん生徒達からも疎まれているようです。
ちょっとどうよ?って思ったのは、、、
クラスマッチのときに一度も顔を出さなかったこと。結果さえも知らなかった。
「部活なんてムダだ。高校生活で一番大切なのは勉強することだ!」と断言していたこと。
一人っ子に対しても(うちです)一人っ子というだけで、すでに人間的に欠陥があると言い放ったこと。
など、これらを総合したらやっぱり私もこんな担任やだな~って感じで。
いざ、先生と面談となり、まず私がやらなければならなかったことは、、、
ヅラチェック!
噂の真意を確かめるべく、ご挨拶しながらなにげで視線は上へ上へ。
まぎれもなくヅラだった。。。乱れそうにもないびっしりとしたヘアスタイル~。
よし、これで迷いも吹っ切れた。←ん?
先生曰く 
「お宅のお子さんはクラスのみんながまだ緊張感を持ってやっているときに、クラスで一番最初に授業中に居眠りをした子です!」
それもよりによって担任の授業だったし、とにかく一人っ子ってことで、先生は娘が気に入らないらしい。
ついでにこの親も一人っ子を甘やかして育てている親というレッテルで私のことを見下しているご様子。
ヅラチェックも終了したので、こちらもそろそろ本気でいきますわよ~。
って、別に先生に文句を言ったわけじゃなくて、娘にいろいろ厳しいことを言い放ったら
「お母さん、先生よか厳しいや~」と、ここで態度が急変。
いちおうそんじょそこらの一人っ子の甘い親とは違うことを察知したようで、それからはなぜか娘の弁護に回っていた。。。
先生、甘くってよ、温くってよ!
後半は私が優位に立って終了~。
う~ん、やっぱあの担任、ちょっと・・・・・
[PR]
by suisui53 | 2009-07-28 13:52 | クッキング