「ほっ」と。キャンペーン

振り向けばそこに

朝ごパン: ライ麦カンパーニュ
c0150564_1334445.jpg
先週のカンパーニュはタイプERというフランスパン用粉を入れて焼いてみたらかなりパサッぽくて、JCじゃなくても呑み込みにくい感じがしたので、今回ははるゆたかとライ麦の配合で。
クラムはガッツリ硬めなのに中は結構フカフカしていて、ハード系としてはちょっと別物のような気がしましたが、おいしかったです。
それにしても今回の焼き上がりのへんてこな形!
なんでこーなるのっ?!

連休は受験生を抱える我が家なので、どこへも行けず、、、(バーゲン行きたかったけど)
仕方がないのでミシンに向かってました。
c0150564_13442630.jpg
パターン: クルール (カーディガンジャケット)
使用生地: はなはっか (シルクウール ファジャーノ)
このジャケットは3枚目。
裏無しなので、ジャケットにしては簡単で、形がかわいいのでお気に入りです。
布はパープルをメインにカラフルなネップ織りになっているのであわせやすそうなのですが、見た目よりも布はわりと薄手でした。

c0150564_13444370.jpg
パターン: クルール (八分丈ワイドパンツ)
使用生地: クルール (コットンスエード 冬スミレ)
11月で買った布と12月で買ったパターンです。
ワイドクロップトパンツと丈が違うくらいで、幅や股上などはほぼ一緒でした。
それでも丈の長さが違うので着用てみるとイメージが結構違います。
こちらの方が大人っぽい落ち着いた感じがあり、ワイドクロップトパンツはかわいい感じがします。(あくまでも私の主観ですが)
それにふくらはぎに子持シシャモを持っている人には、しっかり隠すことのできるこちらを断然お薦めします。(ゆえ、私もこちら派なのだ!)




c0150564_1358243.jpg
冬スミレ色ってかなりパープル!めちゃめちゃ紫!!
しかもコットンスエードなので質感が、ステージなどのカーテン→緞帳のように見えたり、はたまた髭男爵さんたちの衣装のようにも見えてきたりして、縫っていてこれは普通に着られるのだろうか???と一抹の不安がよぎりましたが、組み合わせを考えれば大丈夫よね~?
紫の分量はあくまでも1.5ぐらい。(パンツを1としたらあとはトップスの模様で紫を使うか、紫の小物を使うとしつこくならない・・・このコーデ↑だったら一応合格圏内?)
そう言えばお正月に家族で出かけたときに、慌しく出たので最初は気がつかなかったのですが、振り向けばダンナがパープルのダウンにこれまたパープルのコーデュロイパンツを合わせていて、何しろ身長183cmの大男の身体のほとんどが紫一辺倒になっておりまして、、、
「で、出た~、紫おばけ!!!」って、思っちゃいました。
しかもおっさん!
新年早々すごいものを見てしまったのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2009-01-13 14:22 | ソーイング