無理矢理のタルト

朝ごパン: ソーセージパン&胡桃レーズンパン
昼ごパン: フォカッチャ
c0150564_17573458.jpg
本日は久々にお弁当を作らなくても良い休日の朝を迎えたので、少し寝坊ができました。
パンも昨夜に焼いておいたので、ちょっと温めるだけでOKだったので、楽チン。
でも、、、胡桃レーズンパンの成形が甘かったようで、裏返すとご覧の通り中身が見えちゃってまーす。
味には問題ないんだけど、こんな焼き上がりになるとめちゃめちゃモチが↓してしまうんですよね~。
そして今日はJC(娘)も一緒のランチだったしゆうべのロールキャベツが残っていたので、JCの好きなフォカッチャを焼いて、焼き立てをいただきました♪
最近休日はダンナと二人だけのランチが多くて、それだとどーも作る気力がなくなるんですよね~。

おやつ: 苺のタルト
c0150564_185294.jpg
苺が安かったためつい赤い誘惑に負けて買ってしまったので、先日のタルト生地の残りを使って思いつくままに苺のタルトを作りました。
タルト生地を焼いて、焼き上がりの熱々のところにチョコを敷き詰めて溶かして固め、その上にカスタードをのせ、そして苺をトッピングしてみました。
タルト生地の分量が少なくてかなり小さめになってしまったのに、苺は無理矢理てんこ盛りしちゃってます。
こんなんじゃきれいにカットできないでしょうが~!!!(案の定無残な形に・・・)
で、また今度きちんと正統派の苺のタルトを作りたいと思います。
[PR]
by suisui53 | 2009-01-12 18:24 | クッキング